なかなか子どもが授からない・・・。

葉酸サプリ 30代

結婚してから、これから始まる子育てや旦那さんのサポートのために、フルタイムの仕事からパートに切り替えて早数年。
30代に入ったけれど、なかなか子どもが授からない・・・。
私のように悩んでいるアラサーのママもたくさんいるのではないでしょうか?

 

「妊娠を望むのであれば、葉酸を取りなさい!」というフレーズは、妊娠を望んでいる人であれば一度は聞いたことがあるものでしょう。
私も妊活雑誌を読んで、今までに何度か葉酸ということばに目を止めたことがあり、ずっと気になっていました。
しかし、葉酸はなかなか普段の食の中で満足いく量の摂取ってできないですよね?
葉酸はサプリメントで不足分を補わなくてはいけないことも知りました。

 

私は30代に入ってから本格的に妊活を始めようと決めました。
旦那さんと相談し、パートの仕事もスパッと辞め、とにかくこの1年妊活を頑張ろうと。
やはり、まずは自分のからだづくりが一番だと思い、葉酸サプリの摂取を始めようと決めました。

 

でも、葉酸サプリメントと一言で言っても様々な種類があり、悩んでしまいますよね。
葉酸と共に様々な種類のビタミンだったりミネラルだったりが含有されているサプリメントが定番になっていますが、何を基準に葉酸サプリメントを選んでいいか分からない方も少ないでしょう。

 

そこで今回は、評判のいい葉酸サプリメントを5つ厳選しました。
なぜ葉酸が妊活に必要不可欠なものなのか、そもそも葉酸とは何かというところも含めて、葉酸および葉酸サプリメントについてご紹介していきます。

 

妊娠を望んでいる方、妊活中の方は是非参考にしてみて下さいね!

 

 

 

葉酸とはそもそも何?

「葉酸は妊活に必須!」とよく言われますが、そもそも葉酸とは何なのかご存知でしょうか?
葉酸サプリメントの話に移る前にここで葉酸について確認しておきましょう。

 

そもそも葉酸とはビタミンの一種で、より正確には水溶性ビタミンと言われるものになります。

 

「葉酸」という名前から、葉物にしか含まれないビタミンだと思われがちですが、レバーなどの肉類にも含まれています。

 

因みに、ホウレンソウ60g(2株)に葉酸は126μg、ブロッコリー50g(2房)に葉酸は105μg、鶏レバー50gに葉酸は650μg含まれています。

 

評判のいい葉酸サプリメント厳選5選!

葉酸サプリメントって実際にどんな商品があるのか気になる方も多いでしょう。
まずはここで、評判のいい葉酸サプリメントを5つ厳選してご紹介していきます。

 

No.

Makana(マカナ)

Makanaは妊活専門の管理栄養士が作った、妊活に特にお勧めの葉酸サプリメントです。
その実力は、不妊クリニックの産婦人科医も太鼓判を押すほどのもので、妊活に必要な成分がぎゅぎゅっと1粒の錠剤に収められています。
その成分には、日本産のマカ、GABA、金時生姜、スピルリナ、ルイボスティなど健康食材がずらりと含まれているので、真剣に妊活をスタートさせようと計画を立てている方には特にお勧めです。

・葉酸:400μg・ビタミン・ミネラル:30種・鉄:8.7μg

・カルシウム:84.5μg

因みに、値段の方は約4000円になります。
他のサプリメントと比べると特にカルシウムの量が少ないのが気になりますが、マカ成分も含まれているということもあり、バランスの良いサプリメントとして人気です。

No.

メルミー葉酸サプリ

メルミー葉酸サプリメントは、Makanaの姉妹サプリメントになります。
Makanaから始めて、妊娠後はメルミー葉酸サプリメントに乗り換えるという人も多いようです。
メルミー葉酸サプリメントは、Makanaとは異なり、妊娠初期から授乳期までを応援してくれる葉酸サプリで、妊活サプリメントとしての一面は少し薄いですが、Makanaを作った妊活専門の管理栄養士がこちらのサプリメントにも携わっているので、安心感があります。

・葉酸:400μg・ビタミン・ミネラル:14種・鉄:15μg

・カルシウム:241μg

その他にも風邪予防に効果的なβ-グルカン、EC-12などが含まれており、母体の健康管理をサポートしてくれています。
また、含まれる14種のミネラル全てが公式ホームページ上で公開されており、成分量及び成分が明確にされているというのも安心ですね。
お値段は約3000円になります。

No.

美的ヌーボプレミアム

美的ヌーボプレミアムは、6年連続でモンドセレクションの金賞を受賞しているスーパーサプリメントです。
美容と健康をサポートするため、葉酸の400μ以外にパントテン酸、ビタミンB6、ビオチン、ビタミンB1などが含まれています。

・葉酸:400μg・ビタミン・ミネラル:27種・鉄:15μg

・カルシウム:250μg

因みに、このサプリメントのお値段は約7000円と高めです。

No.

AFC

AFC(mitete)

AFCは、2018年モンドセレクション金賞を受賞しているサプリメントで、楽天市場でも大変人気のサプリメントになります。
健康食品と化粧品のエーエフシーで作られたサプリメントだけあって、健康と美容の両面をしっかりサポート出来るよう考えられたサプリメントなのです。
サンプルは、水天宮や中山寺でスタッフが配布しているので、気になるという方は是非水天宮まで足を延ばして、サンプルを貰ってくるようにしましょう。

・葉酸:400μg・ビタミン・ミネラル:8種・鉄:10μg

・カルシウム:200μg

こちらのサプリメントは、業界の中でも最も安いと言われており、コストを抑えていながら効果が素晴らしいということで人気が高い一品となっています。
1本約2000円です。

No.

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ

女性の意見を沢山取り入れて作り出された葉酸サプリメントです。
自然酵母にモノグルタミン酸の葉酸を含ませたモノグルタミン酸型葉酸にビタミン・ミネラルを27種配合したサプリメントなのです。
27種のミネラル成分の中には、女性が喜びそうなヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、ツバメの巣、黒酢、珊瑚カルシウムといった成分が含まれています。
それ以外にも、ベビーコラーゲンやラクトフェリンなど卵子の状態を良くしてくれる成分も含まれているのです。
これだけの要素が詰まった錠剤はさぞ飲みにくいことだろうと思われる方もいるかもしれませんが、錠剤1つは0.9cmと小さく、苦労せずに毎日飲むことが出来る工夫がなされています。

・葉酸:400μg・ビタミン・ミネラル:27種・鉄:20μg

・カルシウム:232μg

これだけのものが含まれていて、お値段は約4000円(1か月分)です。

葉酸サプリメントの選び方

ここでは5つの葉酸サプリメントをご紹介しましたが、それぞれ葉酸以外の面で個性が発揮されていました。

 

例えば、「ベルタ葉酸サプリメント」は、ツバメの巣にヒアルロン酸、コラーゲンなど美容にとても効果があるとされる成分が配合されていることから、美容にもそれなりの効果が期待できるであろうことが伺えます。

 

対してmakanaには、日本産のマカにスーパーフードであるスピルリナなど、不妊治療にも効果的とされる成分が集結しています。

 

葉酸400μgというのは、どのサプリメントも同じなので、それ以外の要素で自分のニーズにあったものを選ぶようにすると良いでしょう。

 

「授乳完了までずっと飲み続けるもだから自分にあった一品を選びたいけど、選び方が分からない!」という方は無料サンプルで比べてみてはいかがでしょうか?

 

無料サンプルで、錠剤の飲みやすさ、大きさ、味などを比較して、自分に合った一品を探してみましょう。

 

次に、葉酸サプリメントが妊活に必要なワケや、いつまで摂取すればいいのか?などの疑問についてご紹介します。

妊活に葉酸が大切だと言われる理由とは?

葉酸サプリ 30代

妊娠中に葉酸の接種は必須だと言われるのには次の2つの理由があります。

 

1つ目は、「造血のビタミン」と呼ばれる葉酸の働きにあります。
赤血球や細胞を新しくし、活性化させる力が葉酸にはあり、同じビタミン仲間のビタミンB12と共に「造血ビタミン」などと呼ばれることがあります。
葉酸は母体の血の巡りをよくすることで、母体の貧血を防いでくれるのです。

 

 

2つ目は、赤ちゃんの先天性障害のリスクを軽減する働きにあります。
葉酸は、神経管閉鎖障害のリスクを70%もカット出来るということが論文でも発表されており、先天性障害のリスク軽減に非常に有効なものだと認識されています。

 

 

そして、妊活での葉酸の役割というのは、母体の健康状態を良くすることにあり、特に母体から生み出される卵細胞の活性化に力が発揮されます。そこから、排卵や黄体ホルモン(黄体機能)の活性化及び改善が促され、自然と妊娠しやすい身体へと変化が促されるということなのです。

 

そのため、妊娠を望む人は妊娠する前から葉酸を取ることが推奨されているのです。

 

葉酸はサプリメントから取らないといけないって本当?

葉酸は、水溶性のビタミンということで、とても水に溶けやすいビタミンなのです。
更に、熱にも弱く、葉酸を含む野菜を調理したならば、出来上がった料理の中には元あった葉酸の半量以下の葉酸しか残りません。
大量に摂取することが難しいものであり、さらに体内に蓄積されにくいという性質をもっているため、普段の食から葉酸を規定量(400μg)摂取することはとても難しいのです。

 

そこで、サプリメントの登場です。
サプリメントといえば、健康補助品として今の時代を生きる人には必要不可欠なものとなりました。
葉酸にもサプリメントがあり、妊活用や妊娠中に飲むべき葉酸サプリ等、葉酸サプリメントだけでも様々な種類のものが売られています。

 

普段の食生活の中だけでは葉酸の摂取が難しいということから、9割以上の妊活中の女性、妊娠中や授乳中の女性はサプリメントで葉酸を補っています。

葉酸が必要なのはいつからいつまで?

葉酸サプリ 30代

「葉酸は、妊娠してから取ればいい」、「葉酸は妊娠するまで取ればいい」、「葉酸は出産するまで飲んでいればいい」など、葉酸の重要性は分かっていてもその摂取期間(摂取すべき期間)を理解している人は意外と少ないです。

 

葉酸を取り始めるタイミングは、妊活を意識し始めた時がベストです。
「妊娠したいな」、「そろそろ子作りを真剣に始めようかな」と思ったのであれば、そこから葉酸摂取を始めることが子作りの第一歩となるわけなのです。

 

葉酸を飲み、妊活をして無事子を身籠ったのであれば、なおさら葉酸は摂取しなくてはなりません。先にも述べたように、葉酸は赤ちゃんの先天性障害のリスクを大幅に減らしてくれる働きが期待出来るので、神経系が作られる安定期頃までは必死に葉酸を摂取しなくてはなりません。

 

出産まで葉酸を飲み続け、無事出産が終わったら、そこで葉酸摂取を終わらせてしまう人は多いのですが、授乳中も葉酸は必須です。
赤ちゃんは、母乳を通して様々な成分を自分の中に取り込みます。そこにビタミンとしての葉酸が欠けるわけにはいきません。母体、赤ちゃん共に葉酸が不足しないよう、産後も授乳期間中は葉酸を摂取し続ける必要があるということです。

 

今一度まとめますと、葉酸が必要な時期は、妊活を意識し出した時から授乳完了までです。

 

 

さいごに

葉酸サプリ 30代

いかがでしたでしょうか?

 

葉酸サプリメントにも色々な種類があるので、まず自分がどんな葉酸サプリメントを求めているのかをよく確かめることが大切です。

 

葉酸サプリメントにいくら掛けられるかというのも重要なポイントになってくるので、自分のニーズと希望にあった葉酸を選んでください。

 

葉酸で母体の健康状態を良くして、子作りに励むよう頑張ってくださいね!